北陸新幹線早期完成・開業に関する要望

1034972_763901_650874.jpg

12月25日(木)、私と漆原良夫党中央幹事会会長は、衆院第2議員会館で福井県の西川一誠知事らから、北陸新幹線の早期完成・開業に関する要望を受けました。

席上、西川知事らは、北陸新幹線の金沢―敦賀間の開業時期に関して、必要な財源を確保した上で、当初予定の2025年度から22年度に早めるよう要望。私は、政府与党内で議論を深め、「年明けまでには結論を出せるようにしたい」と応じました。



関連記事

  1. 東日本大震災8年 福島再生の体制確保へ ~被災9市町村を調査

  2. 地元仙台で新年事務所開き

  3. 安定政権で政策継続 ~青森県本部主催の政経懇に出席

  4. 医療、心のケア対策必要 ~九州北部豪雨被害・党部会が政府に要請

  5. 来年度予算政府案について内閣官房から説明受ける―党地域活性化推進本部―…

  6. 「暴挙、断じて許されず」 ~党対策本部が初会合