南東北の交通網整備を国交大臣に要請










 11月17日、南東北交通ネットワークの整備促進を求め、佐藤勝三・福島商工会議所会頭らと国土交通省を訪ねました。


 国土交通省では、北側一雄大臣および佐藤信秋技監と面談、南東北の交通網の整備とりわけ特定重要港湾・相馬港と東北道・福島市を結ぶ産業道路の早期整備について、地元の実情と要望を伝えました。


 北側大臣・佐藤技監からは、県の整備方針も確認しながら道路整備の手法も含めて研究していきたとの回答がありました。



関連記事

  1. 仙台市中央卸売市場の業務開始式に出席

  2. 北上川洪水対策で奥州市が冬柴国交相に申入れ

  3. 西田まこと参院議員事務所開きに出席

  4. 岩手県議選がスタート

  5. 記者会見で喫緊課題について見解

  6. 築館バイパス一部開通