日本道路建設業協会懇談パーティーに出席

拠点都市を結ぶ道路整備が大切

5月20日(火)、都内で開かれた日本道路建設業協会(三好武夫会長)の懇談パーティーに出席し挨拶をしました。

席上私は、今後、地方の人口流出が進んだ場合、一部自治体が消滅するとの試算が発表されたことに触れ、「少なくとも地方の拠点都市が、都市機能、行政機能を維持できる仕組みを構築する必要がある。そのためには拠点都市同士を結ぶ道路ネットワークを一つ一つ確実に完成させることが大切だ」と述べました。



関連記事

  1. 災害時多目的船建造推進・超党派議連が政府に要請

  2. 「新幹線・長崎ルート促進を」整備促進に関する要望

  3. 断続的に連立政権協議を行う

  4. 「がれき広域処理を推進」党チームが初会合

  5. 佐竹秋田県知事から除排雪対策の充実要請

  6. 米軍属逮捕、実効性ある再発防止策を ~政府・与党協議会に出席