岩手県で写真展「『人間の復興』へ」がスタート

DSC_0356.jpg

5月1日(木)、岩手県盛岡市のいわて県民情報交流センターで写真展「『人間の復興』へ」がスタートし、開会式典に出席しました。今後、県内各地で開催される予定です。

開会式典には、来賓として達増拓也・岩手県知事や被災者の代表の方々が出席しました。
式典の中で私は、「写真展を機に、今も苦悩する被災者の皆さんと思いを一つにしてほしい」と呼び掛けた上で、「被災地の復興は『人間の復興』でなければならない。被災者が当たり前の生活に戻れるよう、公明党は全力を挙げる」と訴えました。



関連記事

  1. 岩手県釜石市を視察、宮古市で時局講演会

  2. 激甚災害指定早期に ~政府に秋田豪雨で緊急要望

  3. 「復興施策の予算確保を」佐藤福島県知事から要望

  4. 「救出作業一刻も早く」党御嶽山噴火災害対策本部

  5. 仙台・経済団体の政策要望懇談会に出席

  6. 政府・与党連絡会議