北上川・鳴瀬川水系内陸部災害復旧事業完成式に出席

20140309.jpg

3月9日(日)、大崎市三本木総合庁舎ふれあいホールで行われた北上川・鳴瀬川水系内陸部災害復旧事業完成式に出席し、あいさつしました。

事業完成式は、石巻市や松島町など川沿いの4市4町が主催し、東北地方整備局北上川下流河川事務所管内の北上川・鳴瀬川水系で、大規模災害復旧を実施した内陸部の堤防など106カ所の工事が今月末で終了するのを記念し、開催されました。
あいさつの中で私は「被災地の復興のさらなる加速に向け努力したい」と述べました。
その後、8市町の堤防沿いに設置される記念碑と説明板の除幕式も催されました。



関連記事

  1. 「市民防災意識アンケート調査」に参加

  2. TPP国内対策 宮城県内で畜産、コメ農家の声聞く

  3. 「邦人保護の法整備を」与党対策本部

  4. 公明こそ政治安定の要 ~党富山県本部の時局講演会に参加

  5. 党活気ある温かな地域づくり推進本部の会合に出席

  6. 「“命の道路”整備加速を」安全・安心の道づくりを求める全国大会に出席