山形県鶴岡市議選がスタート

10月6日(日)、告示となった山形県鶴岡市議選の応援に駆けつけ、必勝を期す富樫まさき候補とあきば雄候補への支援を訴えました。

街頭演説で私は「大衆とともに」の立党精神を胸に、東日本大震災の被災者支援に奮闘してきた公明党地方議員の活躍を紹介しました。「国・県とのネットワークを生かし、地域の復興をリードする公明候補を断じて勝たせてほしい」と訴え、絶大なる支援を呼び掛けました。



関連記事

  1. 与党幹事長が中国入り ~張青島市長と懇談

  2. 「安保与党協議」初会合

  3. 日韓関係の未来開く ~文喜相韓国特使と会談

  4. 国道48号線、八幡5丁目地内と栗生1丁目地内の安全安心に関する陳情

  5. 連立4年 雇用の成果が鮮明 ~政府・与党連絡会議に出席

  6. 経済再生、着実に前進 ~青森県本部主催の政経懇話会に参加