公明党結党40周年記念街頭演説会に参加

 12月5日(日)午後、仙台市内3箇所でおこなわれた公明党結党40周年記念の街頭演説会に参加しました。これには、石橋信勝県代表ら地元議員も参加しました。


 この臨時国会において、重要な山場を迎えた三位一体改革、イラクへの自衛隊派遣問題、定率減税、政治資金規正法改正問題、犯罪被害者基本法などについて演説しました。
 活力ある地域再生を目指し、全力で取り組んで行く決意を述べるとともに、公明党に対しさらなるご理解・ご支援を訴えました。



関連記事

  1. 「“命の道路”整備加速を」安全・安心の道づくりを求める全国大会に出席

  2. 団体賀詞交歓会であいさつ ~全住協、水団連など

  3. 党を挙げ「草の根対話」党浦安支部対話集会に出席

  4. 各種団体から要望

  5. 産業集積国がリードを ~官房長官へ要望

  6. 公明新聞 政治改革の原動力 ~党秋田県本部主催の政経懇話会に出席