第56回小学生・中学生全国空手道選手権大会開会式に出席

8月3日(土)、宮城県内で開催された文部科学大臣杯第56回小学生・中学生全国空手道選手権大会(公益社団法人日本空手協会主催)の開会式に大会顧問として出席しました。

本大会は、技術の向上と心身の健全な育成を目的に開催され、全国47都道府県から選抜された約3000名の小・中学生が参加し、形・組手それぞれの団体戦と個人戦が行われます。

大会顧問として私は、日夜熱心に子供たちを教育されているご家族の皆様や全国の指導者の皆様に敬意を表するともに「日々の稽古の成果を十分に発揮し、仲間とともに金の思い出を作ってください」と、参加した小・中学生にエールを送りました。

2013_0803_1.jpg
2013_0803_2.jpg



関連記事

  1. 「災害公営住宅が前進」東松島市視察・意見交換

  2. 安全で快適なバス事業の発展に期待 ~日本バス協会の懇親会に参加

  3. “東北元気アップビジョン”を発表

  4. 自公幹事長で訪中前に首相と会談

  5. 信頼強化へ交流促進 ~宋濤・中連部長と会談

  6. 住民主体の復興支える ~再生進む新浜地区を視察