石巻市新蛇田地土地区画整理事業起工式に出席

2012_1104.jpg

11月4日(日)、宮城県石巻市で開催された、東日本大震災の防災集団移転促進事業の新市街地として整備する新蛇田地区の起工式に出席しました。

新蛇田地区は、三陸自動車道石巻河南ICの位置し、災害公営住宅と一戸建て住宅計1460戸分が計画され、3700人が移転する見通しとなっております。席上、亀山石巻市長ら関係者があいさつし、その後、鍬入れを行いました。
私は「災害に強いまちづくり」の構築に全力で取り組んでいくと強く決意しました。



関連記事

  1. 自公結束し防災を強化 ~総裁3選の首相と確認

  2. 「成人の日」街頭演説会に参加

  3. 連合の新役員と意見交換

  4. 「原油高騰問題」早期対応を

  5. 会津若松市議選がスタート

  6. 党秋田県本部主催の国政報告会に出席