(社)日本臨床看護家政協会・新年の集いに出席

 1月27日(木)、都内で開かれた(社)日本臨床看護家政協会の新年の集いに枡屋敬悟衆院議員と共に出席しました。


 挨拶に立った私は、介護を取り巻く環境が大きく変化する中で「臨床協会が知恵を働かせ、仕事のジャンルを大きく拡大してきた」と評価した上で、介護保険制度の見直し作業が進んでいることについて「家事援助などの面で様々な心配をいただいたが、新たなビジネスチャンスととらえて発展していってほしい」と述べました。
 同協会は各地にある看護婦家政婦紹介所の団体で、私が議員になった頃から連携を図ってきています。今後は「介護予防」に力点を移しながら「健康で安心な高齢社会」の実現に取り組んでいきたいと考えています。



関連記事

  1. 「復興促進へ公明勝利を」 岩手県議選を全力で応援

  2. 「脳脊髄液減少症」治療推進早急に

  3. 「地域活性化には人材が必要」議長会と懇談

  4. 都内で「国政と都政を考える集い」を開催

  5. 岩手県奥州市、大船渡市 党岩手県本部主催の時局講演会に出席

  6. 仙台・青年局街頭演説会