「国民の命と財産守る国土へ」 日本道路建設業協会の懇談会に出席

5月22日(火)、都内で開かれた日本道路建設業協会(三好武夫会長)の懇談パーティーに出席しました。私と共に、山口那津男代表、太田昭宏全国代表者会議議長らも参加いたしました。

席上、あいさつに立った山口代表は「震災を経験して国民みんなが命を助ける道路の大切さを実感した」とし、国民の命と財産を守る国土をつくるため、防災・減災ニューディールを進めると訴えました。

2012_0522.jpg



関連記事

  1. 党宮城県本部主催の新春賀詞交歓会に出席

  2. 衆議院総選挙、公明党健闘

  3. 高速道路の整備に全力

  4. 「地方財源の拡充を」山形県町村会から提案

  5. 宮城県「令和4年度国の施策・予算に関する提案・要望」に係る意見交換会に…

  6. 宮城・栗原市議選がスタート