岩手県大船渡市議選がスタート

2012_0415.jpg
4月15日(日)、告示となった岩手県大船渡市議選(定数20)の応援に駆けつけ、必勝を期す森みさお候補への支援を訴えました。

街頭演説の中で私は、東日本大震災で甚大な被害を受け、いまだに多くの課題が残されている大船渡市で森みさお候補が被災者の激励と救援、現地調査に全力で取り組み、復興の原動力になってきたことを説明。その上で「地域の一日も早い復興のために、公明党の候補者を断じて勝たせてほしい」と訴えました。

関連記事

  1. 外交で主導権発揮を ~政府・与党協議会に参加

  2. 医療、心のケア対策必要 ~九州北部豪雨被害・党部会が政府に要請

  3. 高速道路網 早期整備を ~関西高速道路ネットワーク推進協議会から要望

  4. 全国社労士連合会・政治連盟の新春賀詞交換会に出席

  5. 公明党-創価学会が連絡協議会

  6. 政府、「退位」論点を説明