「ゆりあげ港朝市」初市式典に出席

2012_0108.jpg

1月8日(日)、宮城県名取市の「ゆりあげ港朝市」の初市式典に出席し、あいさつしました。公明党からは、ほしい敬子菊地しのぶの両市議(市議選予定候補)も駆け付けました。

同朝市の会場はもともと海岸近くでしたが、震災後は市内中心部の大型スーパーの駐車場を会場にしています。
この日朝7時に始まった式典で私は、「今年は被災者の皆さま一人一人の心の復興と生活再建に取り組む大切な1年。ここ、ゆりあげ港朝市から復興の第一歩を勇躍、踏み出そう」とあいさつしました。
式典後、大勢の買い物客で賑わう会場の店舗を回り、「生活状況はどうですか」「がんばりましょう!」などと言葉を交わしながら“復興元年”の健闘を誓い合いました。



関連記事

  1. 国産材使用拡大に全力 ―山形鶴岡市・林業再生セミナー―

  2. 全国県代表協議会

  3. 「政府が減反廃止案」党農水部会

  4. 村井宮城県知事から要望

  5. 公明こそ政治安定の要 ~党富山県本部の時局講演会に参加

  6. 民間交流が友好の力に ~中国訪日団と東北大見学