仙台市中央卸売市場業務開始式に出席

2012_0105.jpg

 1月5日(木)早朝、仙台市の中央卸売市場を訪れ、業務開始式(初せり)に出席しました。これには、党宮城県議団、同仙台市議団が同行しました。

 水産物、青果、関係業務などを扱う宮城県内最大の仙台市中央卸売市場の業務開始式は、5日(木)朝 6時30に開始。開始式では、奥山恵美子仙台市長が「消費者に安全・安心な食品を届け、ここから元気を発信していきたい」と挨拶。
 私は各所で行われた「初競り」の様子を視察するとともに、市場関係者から市場の状況や今後の課題などについて聴き取り調査を行いました。視察後、参加した党県議団・市議団と市場の発展と復興に向けた取り組みについて、意見交換を行いました。



関連記事

  1. 日本労働組合総連合会と意見交換 ―公明党 新・経済対策検討本部―

  2. 名古屋市でのミッドランド毎日フォーラムで講演

  3. 就任挨拶で各党を表敬訪問

  4. 「燃油免税の恒久化を」全漁連集会に出席

  5. TPP 国民的な議論が必要 JA全中会長らと意見交換

  6. 普天間飛行場 5年以内の運用停止を ~党沖縄基地WTが政府に提言