仙台市中央卸売市場業務開始式に出席

2012_0105.jpg

 1月5日(木)早朝、仙台市の中央卸売市場を訪れ、業務開始式(初せり)に出席しました。これには、党宮城県議団、同仙台市議団が同行しました。

 水産物、青果、関係業務などを扱う宮城県内最大の仙台市中央卸売市場の業務開始式は、5日(木)朝 6時30に開始。開始式では、奥山恵美子仙台市長が「消費者に安全・安心な食品を届け、ここから元気を発信していきたい」と挨拶。
 私は各所で行われた「初競り」の様子を視察するとともに、市場関係者から市場の状況や今後の課題などについて聴き取り調査を行いました。視察後、参加した党県議団・市議団と市場の発展と復興に向けた取り組みについて、意見交換を行いました。



関連記事

  1. 衆議院本会議で代表質問

  2. 「共通番号制度」推進シンポジウムに出席

  3. 「北海道・東北の活性化を」元気アッププロジェクトが発足

  4. コロナ療養で郵便投票 ~特例法、都議選から適用へ、与野党が合意

  5. 看家3団体の統合総会懇親会に出席

  6. 大阪市内で開かれた街頭演説会に出席