党山形県本部主催「政経セミナー」に出席

 2月18日(金)、太田昭宏幹事長代行と共に山形市内で開催された党県本部主催の「政経セミナー」に出席しまた。これには、渡辺孝男、風間ひさし両参議院議員のほか多くの来賓も出席しました。


 挨拶に立った私は、少子化対策、災害対策など公明党が推進している政策課題について話しました。2004年度補正予算案は、1月28日に衆院本会議で可決されたことを報告した上で、「安心・安全の災害に強い国づくりが重要」と強調しました。また、総合的な少子化対策の策定など、生活者の目線に立った政策の重要性を訴えました。



関連記事

  1. 「生活者の視点でIT社会の構築を」政策提言を発表

  2. 社会福祉法人「杜の村夏祭り」に参加

  3. 党山形県本部夏季議員研修会に出席

  4. 都政、前に進める公明 ~党北多摩第3総支部のフォーラムに出席

  5. 整備新幹線関係18都道府県期成同盟会から要望

  6. 衆院選挙制度改革「第三者機関」の設置を・与野党幹事長会談