党福島県本部主催「新春政経セミナー」に出席

 2月19日、福島市で行われた「新春政経セミナー」に浜四津敏子代表代行とともに出席。翌20日には、いわき市で行われたセミナーに参加しました。


 セミナーの中で私は、郵政民営化、少子化対策、介護保険改正など通常国会の重要政策課題ついて、党の取り組みや見解を紹介するとともに、「一つひとつの課題に生活者の視点に立った対応をしていきたい」とその決意を述べました。特に少子化対策については、「少子社会の総合対策に本腰を入れて取り組み、3月中にトータルプランをまとめたい」と、、党の取り組み方針を述べました。



関連記事

  1. 安倍首相が公明を表敬

  2. 署名簿を添え「児童手当拡充」を厚労省に求める

  3. 臨時国会閉幕。両院議員総会を開催

  4. 日本獣医師政治連盟と政策懇談

  5. 原発賠償、きめ細かく ~福島県原子力損害対策協議会から要望

  6. 核兵器使用は絶対悪