天童市議選がスタート

2011_0918_3.jpg 9月18日(日)、山形県天童市議選(定数22)は告示を迎え、9月25日(日)の投票日へ、し烈な攻防戦が開始されました。私は、同市の第一声に駆け付け、公明候補への絶大な支持を呼び掛けました。

公明党からは現職の「ごとう和信」(62)候補が出馬し、4期目当選へ気迫みなぎる遊説を繰り広げております。

第一声でマイクを握った私は、「大衆とともに」との立党精神とネットワーク力は公明党だけが持つ強みであると強調し、4期目を目指すごとう和信候補の人柄や政策を紹介し、絶大な支持を訴えました。

関連記事

  1. 「仮払いは国の責任で」福島県知事から緊急要望

  2. マンションの適正な管理へ活躍期待 ~管理業協の新年賀詞交歓会に出席

  3. 「新幹線・長崎ルート促進を」整備促進に関する要望

  4. 「被災地特例の実施を」政府に申し入れ

  5. 河北―桃生津山が開通、開通式と祝賀式典に参加(07.06.09)

  6. 気仙沼大島での離島懇談会、気仙沼の時局講演会に出席