盛岡市議選がスタート

2011_0821.jpg
8月21日(日)、東日本大震災の影響で延期されていた岩手県盛岡市議選(定数38)は、告示を迎え、28日(日)の投票日へ、激戦が開始されました。私は、同市議選に公明党から挑む、現職の「だてこうこ」(56)、新人の「いけのなお友」(46)両候補の街頭演説会に駆け付け、支援を訴えました。

街頭演説で私は、同県の復旧・復興を進める上での県都・盛岡市の重要性を強調。「市政をチェックし、住民の声を届けるため一番働く公明議員を勝たせてほしい」と訴えました。

関連記事

  1. 日本経済団体連合会と意見交換

  2. 熊本の日常 取り戻す ~蒲島知事らが公明に申し入れ

  3. 外国人居住者の増加へ対応重要 ~団体賀詞交歓会であいさつ

  4. 党宮城県本部主催の夏季議員研修会に出席

  5. 「世田谷ナンバー実現を」太田国交相に要望

  6. 連合から予算・政策について要請受ける