秋田県本部 議員研修会に出席

_1_20110822105533.jpg

 8月21日(日)、公明党秋田県本部主催(田口聡代表=県議)の夏季議員研修会に出席し、挨拶をしました。

 研修会の中で私は、東日本大震災の被災地で公明党議員が、わが身を顧みず救援活動に奔走している、と強調し、「公明党は全議員が被災地の議員と心を一つに支援に当たっている。地方と国、全国のネットワークを持つ唯一の政党だ」と述べました。

 さらに、議会改革や防災対策に取り組むとともに、市民相談、公明新聞拡大、街頭演説などの活動を丁寧に続けることを確認し「公明の旗を掲げ、地域に信頼と理解を広げよう」と訴えました。



関連記事

  1. 商工会全国大会に出席

  2. 各団体から平成22年度の税制改正で要望受ける

  3. 「東日本大震災発生から3カ月」増田寛也元総務大臣、元岩手県知事と対談

  4. 三陸道の早期完成を

  5. 全振連の会合に出席

  6. 「農政見直し 十分に説明を」政府・与党協