「合併浄化槽の普及を」全浄連会合会合に出席

2011_0526.jpg

 5月26日(木)、山口那津男代表と共に、都内で行われた社団法人全国浄化槽団体連合会(全浄連、上山健治郎会長)の会合に出席しまた。これには、石田祝稔、江田康幸、高木美智代の各衆院議員、木庭健太郎、加藤修一、秋野公造の各参院議員、弘友和夫元参院議員も出席しました。

 山口代表は挨拶で、地震に強く、迅速な復旧・復興にも効果がある合併浄化槽の普及へ「今後も力を合わせて頑張る」との考えを述べました。



関連記事

  1. 佐藤福島県知事より原子力災害に関する緊急要望

  2. 北陸新幹線全線早期整備を―富山、石川、福井県知事らから要望受ける―

  3. 仙台市で「憲法記念日街頭演説会」に参加

  4. 新たな経済対策 策定へ ~自公党首が確認

  5. 日中の安定的発展へ ~日中与党協議会が閉幕

  6. 「骨太方針」策定で竹中経財相に申し入れ