三陸縦貫自動車道・釜石山田道路開通祝賀会に出席

2011_0305_1.jpg

 3月5日(土)、三陸縦貫自動車道の釜石山田道路(4.6km)の開通祝賀会に出席し、事業を推進してきた国会議員として挨拶をしました。祝賀会には、地元自治体の代表や工事関係者ら約50人が出席しました。

 挨拶の中で私は、「開通を迎えた釜石山田道路は、災害時の緊急道路として、また救急医療の病院への近道として、まさに『いのちの道路』の役割を大きく果たしていく」と強調。開通までに携わってこられた自治体及び工事関係者の方々の御労苦に敬意を表するとともに、今後とも三陸縦貫道路の整備促進に尽力していく旨の決意を述べました。



関連記事

  1. 新幹線整備促進について要望

  2. 第12回党大会めざし準備委員会が初会合

  3. 佐竹秋田県知事から除排雪対策の充実要請

  4. 日本建設職人社会振興連盟の集会に出席

  5. 景気と雇用対策を強化 ―政府・与党連絡会議―

  6. 「分権改革日本」全国大会に出席