三陸縦貫自動車道・釜石山田道路開通祝賀会に出席

2011_0305_1.jpg

 3月5日(土)、三陸縦貫自動車道の釜石山田道路(4.6km)の開通祝賀会に出席し、事業を推進してきた国会議員として挨拶をしました。祝賀会には、地元自治体の代表や工事関係者ら約50人が出席しました。

 挨拶の中で私は、「開通を迎えた釜石山田道路は、災害時の緊急道路として、また救急医療の病院への近道として、まさに『いのちの道路』の役割を大きく果たしていく」と強調。開通までに携わってこられた自治体及び工事関係者の方々の御労苦に敬意を表するとともに、今後とも三陸縦貫道路の整備促進に尽力していく旨の決意を述べました。



関連記事

  1. 「被災農地の取得円滑に」仙台市長から要請

  2. チリ地震津波対策を官房長官に申し入れ

  3. 「福島復興の加速を」福島県 山田基星町長と懇談

  4. 与党税制協議会で議論

  5. たがじょう市民市と仙石線多賀城地区連続立体交差事業整備完了記念式典に出…

  6. 党福島県本部の新春政経セミナーに参加