党新潟県本部「新春の集い」に出席

2011_0202.jpg

 2月2日(水)、新潟県長岡市内で行われた公明党新潟県本部(志田くにお代表=県議)の「新春の集い」に出席し挨拶をしました。これには、公明党から長沢広明参院議員や地元議員をはじめ、来賓として森民夫・長岡市長らが挨拶をしました。

 挨拶で私は、先の衆院代表質問で豪雪対策について十分な財政的支援を求めたことに触れ、「“地域をどう守るか”という観点で、取り組みをしていかなければいけない」と強調。また、全国の公明党地方議員が地域に飛び込んで、さまざまな課題を受け止めていると指摘し、「地方議員は公明党の生命線」と力説。「皆さんのお役に立てる戦いをしっかりやる」と訴え、激戦に挑む志田県議ら公明党予定候補への支援を呼び掛けました。



関連記事

  1. 「脳脊髄液減少症」治療推進早急に

  2. 経済、総活躍で結果 ~通常国会開幕、両院議員総会に出席

  3. 省エネ住宅の普及を後押し ~住団連の会合に出席

  4. コメ政策の検討開始・党農水部会

  5. 石巻市水産物地方卸売市場石巻売場完成式典に出席

  6. 「100万人訪問・調査」運動スタート ~地元仙台で調査