野口英世青春広場オープニングセレモニーに出席

 5月1日(金)会津若松市に「野口英世青春広場」が完成、オープニングセレモニーが盛大に開催されました。


 この事業は、野口英世博士が青春時代を過ごした街である野口英世青春通りに、博士の顕彰の場、市民や観光客の憩いの場、イベント開催の場として広場を整備し、併せて中心市街地の活性化を図ろうというもの。(株)まちづくり会津(TMO)が中心となり、国・県の補助事業として整備されました。
 席上、「広場の整備は全国初の試みであり、中心市街地活性化のモデルケースとして、今後とも地域資源を活かした街づくりを推進して欲しい」旨、挨拶し、テープカットしました。



関連記事

  1. 家賃支援1兆円規模で ~党対策本部が政府に要請

  2. 宮城・気仙沼市の党支部会に出席

  3. チーム3000の力を結集―地方議員団会議、方面政策責任者会議を開催―

  4. 宮城県多賀城市議選がスタート

  5. 「農産物に軽減税率必要」消費増税でJA全中から要請

  6. 長期戦に備え現地合同会議を開催・白石市議会議員選挙がスタート