野口英世青春広場オープニングセレモニーに出席

 5月1日(金)会津若松市に「野口英世青春広場」が完成、オープニングセレモニーが盛大に開催されました。


 この事業は、野口英世博士が青春時代を過ごした街である野口英世青春通りに、博士の顕彰の場、市民や観光客の憩いの場、イベント開催の場として広場を整備し、併せて中心市街地の活性化を図ろうというもの。(株)まちづくり会津(TMO)が中心となり、国・県の補助事業として整備されました。
 席上、「広場の整備は全国初の試みであり、中心市街地活性化のモデルケースとして、今後とも地域資源を活かした街づくりを推進して欲しい」旨、挨拶し、テープカットしました。



関連記事

  1. 復興へ“二つの風”と闘う ~福島・いわき市のセミナーで強調

  2. 党に「農作物低温・日照不足被害対策本部」を設置

  3. 東北復興会議に出席

  4. 関西プレスクラブ主催政治討論会に出席

  5. 中国経済 再認識が重要 ~発展研究センターで意見交換

  6. 政権基盤固め政策実行 ~自公党首会談