日本の将来担う先頭に ~杉候補の勝利訴え


7月7日(日)、私は大阪市内で開かれた参院選大阪選挙区の杉ひさたけ候補の街頭演説会に駆け付け、杉候補の必勝を呼び掛けました。

私は、杉候補が公認会計士の経験を生かし、国の予算の使い道を点検する「行政事業レビュー」を改善した実績を紹介。2015年度から3年連続で1000億円のムダが削減され「(その分を)社会保障や防災・減災、子育て支援の充実に回していける」と効果を強調。「日本の将来のために杉候補を働かせてほしい」と力説しました。

杉候補は、25年大阪・関西万博に向け「大阪は今、世界から注目されている。大阪をさらに飛躍させていく未来のかじ取りを担う」と決意を訴えました。

関連記事

  1. 「少子高齢化と社会保障改革」について講演・党川崎総支部

  2. 公明党石川県本部の「新年の集い」に出席

  3. 福島・いわき市議選がスタート

  4. 仙台卸売市場の「初せり式」に参加

  5. 石巻市「捕鯨100年祭」に参加

  6. 「女まぐろの会」、青森県漁協と共に国交省・水産庁に要望