安倍首相、公明を表敬


2月5日(火)夜、2018年度第2次補正予算案が衆院を通過したことを受け、私と斉藤鉄夫幹事長は衆院本会議後、国会内で安倍晋三首相の表敬を受けました。

安倍首相は斉藤幹事長らと握手を交わし、「ありがとうございました」と公明党の協力に謝意を述べました。

公明党から私達のほか、北側一雄、古屋範子の各副代表、石田祝稔政務調査会長、太田昭宏全国議員団会議議長、高木陽介国会対策委員長らが、政府からは麻生太郎財務相、菅義偉官房長官らが同席しました。

関連記事

  1. 日本医師会から要望

  2. 日本住宅建設産業協会年賀会に出席

  3. 「災害公営住宅が前進」東松島市視察・意見交換

  4. 「アスベスト被害」万全の被害者救済策を

  5. 来年度予算政府案について内閣官房から説明受ける―党地域活性化推進本部―…

  6. 都市再生機構(UR)賃貸住宅問題の意見交換会に出席