北陸、九州新幹線の早期開業を求める ~与党PTが会合


8月27日(月)、自民、公明両党の与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)は、衆院第2議員会館で会合を開き、私もこれに出席。博多と長崎を結ぶ九州新幹線西九州ルートの一部について、新幹線区間と在来線を運転できる開発中のフリーゲージトレインの導入を断念しました。

会合では、北陸新幹線金沢―敦賀間の2022年度末完成、九州新幹線の武雄温泉―長崎間の同年度完成を可能な限り前倒しすることについても確認しました。

関連記事

  1. “勝ち抜ける力”磨こう ~党京都府本部の夏季議員研修会に参加

  2. 三陸自動車道早期開通「気仙沼・本吉地方リアス・ハイウェイ女性の集い」に…

  3. 党代議士会に出席

  4. 「燃油免税の恒久化を」全漁連集会に出席

  5. 強靱な党 構築へ前進 ~全国県代表協議会を開催

  6. いわき市時局講演会 講演要旨