分断生まない政策実現 ~富山で党勢拡大訴え


12月19日(土)、私は党富山県本部(代表=吉田勉県議)が富山市内で開いた支部長会に太田昌孝北陸信越方面本部長(衆院議員)と共に出席し、来年の衆院選、富山市議選勝利を誓い合いました。

席上、私は消費税の軽減税率や、特別定額給付金など公明党の実績に触れ、「『大衆とともに』の立党精神を具現化しようと、社会に分断を生まない政策を実現してきた」と強調。

「党が力を発揮できるのは、皆さまに支えてもらっているおかげだ。統一外地方選や衆院選の勝利へ、さらなる党勢拡大に取り組みたい」と訴えました。

太田氏は、新型コロナウイルス感染症対策や携帯電話料金引き下げなどに党が果たした役割を力説しました。

終了後、私たちは新田八朗県知事から北陸新幹線の整備促進などについて要望を受けました。

関連記事

  1. 5県知事会から要望を受ける

  2. 本格運用へ万全期せ マイナンバーの「情報連携」試行

  3. 北上川洪水対策で奥州市が冬柴国交相に申入れ

  4. 日本サービス・流通連合の政策懇談会に出席

  5. 石巻市新蛇田地土地区画整理事業起工式に出席

  6. 与党道路財源等協議会