生活者目線で経済再生
地方創生を前進

庶民の切実な声に耳を傾け
政策を実現していく

現場の声を受け止め、復興を前に進めたい

Profile

プロフィール

News letter

ニュースレター

Reconstruction

東日本大震災 復興への取り組み

景気回復を確たるものにして
国民生活の安定と向上を図るために

ごあいさつGreeting

 統一地方選挙と参議院議員選挙が重なる「亥年選挙」は、双方とも厳しい選挙戦でしたが、皆様のおかげで勝利することができました。
 平成最後の選挙となった統一地方選挙は、前半戦(道府県/政令市)では338人が当選、後半戦(地区町村)では立候補した1222人が全員当選しました。令和最初の参議院選挙では、7選挙区完勝、比例区も7議席確保して14人が当選。与党としても改選過半数を超える71議席を獲得、「政治の安定」のもと、引き続き政権を担わせていただく結果となり、改めて皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

 なお、被災三県(福島、宮城、岩手)では県会、政令市、市町村選挙が続きます。引き続きご支援を宜しくお願い申し上げます。

 通常国会では、2018年度補正予算が早期成立、2019年度予算も年度内に成立して、公明党が主張した防災・減災・復興や消費税率引き上げに伴う平準化対策、子育て支援等が現実の形になりました。法案も内閣提出法律案54本、条約10本、議員立法15本が成立。選挙戦で多忙な国会でしたが、着実な成果を残すことができました。

 2019年下半期の課題は、秋の臨時国会で統一選・参院選の重点政策(公約)の実現を図ること、10月に予定されている消費税率引き上げ・軽減税率の実施に当たって景気動向への影響を注視して有効で起動的な対策を打つこと。そして私の地元東北の重要課題は、東日本大震災からの復興の加速と、残る被災三県の統一外地方選を勝利することです。

 統一選、参院選挙でいただいた国民の皆様の公明党への期待と信頼に応えるため、決意新たに活動に取り組んでまいる所存です。
 皆様には、変わらぬ温かいご支援をお願い申し上げます。

令和元年8月8日

井上義久


活動ブログBlog

活動ブログ一覧を見る
  1. 仙台市内で国政報告会を開催

  2. 議員力を磨こう ~党秋田県本部夏季議員研修会であいさつ

  3. 仙台市市議選がスタート

  4. 新時代の平和築く力に ~終戦記念日街頭演説会に参加

  5. 与党第8次提言 「人間の復興」成し遂げる ~公明新聞インタビュー

  6. ボーイスカウト宮城県連盟・県キャンポリーで挨拶

  7. 復興庁 現体制で存続を ~与党、首相に第8次提言

  8. 米軍機の基地外事故 早期の現場立入可能に ~日米が指針改正で合意

  9. 期待に応え、政策を実現 ~過去最高に躍進の参院選

  10. 地元・仙台で近隣企業交流会「榴岡の会」を開催

  11. 小さな声を政策に反映 ~石川県で新妻候補の実績強調

  12. 日本の将来担う先頭に ~杉候補の勝利訴え

  13. 復興・防災、力強く前に ~宮城、仙台・岩沼で訴え

  14. 仙台市内で国政報告会を開催

  15. 日中新時代を共に築く ~孔鉉佑・新中国大使と会談